ホーム エンタメ > 【Girls Summer Festival】ぱるる“塩対応”封印 笑顔で手を振り初ランウェイ

【Girls Summer Festival】ぱるる“塩対応”封印 笑顔で手を振り初ランウェイ

笑顔で初ランウェイを飾ったAKB48島崎遥香(撮影:片山よしお) (C)oricon ME inc.

[拡大写真]

笑顔で初ランウェイを飾ったAKB48島崎遥香(撮影:片山よしお) (C)oricon ME inc.
 AKB48の島崎遥香が29日、東京・国立代々木第二体育館で開催された『Girls Summer Festival by GirlsAward』に登場し、ランウェイデビューを果たした。島崎がステージに姿を現すと会場の女性たちからは大きな歓声が上がり、島崎もこれに応えるように笑顔。“塩対応”を封印し、手を振りながら声援に応えた。

 初ランウェイとなった島崎は、バイトAKBの日出有香、繁藤冬佳の2名に続いて登場。いつもの装いとは一味違う、ブラックのロングキャミワンピにMA-1を合わせた辛口モード系のファッションで、クールビューティーな一面を披露。のちのトークでは「どんな表情をすればいいかわからなかった」と、初ランウェイの感想を語った。

 『Girls Summer Festival by GirlsAward』は夏休みの渋谷を舞台に繰り広げられるエンタテインメントタウンフェス『a-nation island』の初日企画として開催。さまざまなテーマに合わせて豪華アーティストが集結する同フェスは8月4日までの7日間、国立代々木第一体育館、第二体育館で行われる。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R