ホーム メイク・コスメ・スキンケア > イギリスのナチュラルコスメ・ハーブファーマシーがパッケージリニューアル

イギリスのナチュラルコスメ・ハーブファーマシーがパッケージリニューアル

イギリス生まれのナチュラルコスメブランド・ハーブファーマシーが、パッケージを一新

[拡大写真]

イギリス生まれのナチュラルコスメブランド・ハーブファーマシーが、パッケージを一新
 イギリス生まれのナチュラルコスメブランド・ハーブファーマシーが、パッケージをリニューアル。創立10周年を記念して行われたもので、深いグリーンのボトルにウッディなブラウンのラベルを組み合わせた、ナチュラルムードあふれるデザインに仕上がっている。

 イギリスのオーガニック認証機関であるソイルアソシエーション(英国土壌協会)が、全商品をオーガニック認証している同ブランド。植物学博士でもあるブランド創始者・ポール・リチャーズ氏の考えのもと、土壌づくりからこだわりを持ってハーブを栽培している。入手困難な種も、種づくりから行ったりもしている。

 ラインナップは、ヒーリングバーム9種、クレンジング、ローション、クリーム、スペシャルケア、ボディケア、リップケアなど。ブランドの中核とも言える美容バームには、マーシュマロウやマレインなどのハーブを配合。エイジングの気になる肌にハリを与えるフェイシャルバーム『マロー ビューティ バーム』(30ml/税抜4200円)、スターウィードやカレンデュラ、マーシュマロウ配合し、乾燥が気になる顔だけでなく全身に使える『スキンブースターバーム』(30ml/同3800円)など、幅広い用途に応じたアイテムが揃っている。

 商品は、全国正規取扱店や公式通販サイトなどで販売。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R