ホーム メイク・コスメ・スキンケア > 新たな成分をプラス シンピュルテのエイジングケア美容液

新たな成分をプラス シンピュルテのエイジングケア美容液

美容液『AGコンセントレイト セラム』(30ml/税込7992円)

[拡大写真]

美容液『AGコンセントレイト セラム』(30ml/税込7992円)
 オーガニックコスメブランド・シンピュルテのエイジングケアライン「AGシリーズ」に、美容液『AGコンセントレイト セラム』(30ml/税込7992円)が新登場。主要成分として、同シリーズは年齢肌に良いとされているザクロ種子油やローヤルゼリーエキス、アルガンオイルを配合しているけれど、美容液には3つの植物由来成分もプラス。大人女性に嬉しいハリと潤い、ツヤのある年齢に負けない美肌へと導く。

 追加投入されている成分で特徴的なのが、加齢や外的刺激によって低下した再生・修復する肌本来の動きに働きかけるクチナシ抽出成分。また、トウモロコシより抽出したグルコオリゴ糖によってベールのように肌を包んで保護。肌トラブルの原因となる菌の増殖も抑制する。

 さらに抗酸化作用に優れたウチワサボテン種子油も含まれており、高い保水力で潤いをキープ。乾燥が気になる部分には重ね付けするのもオススメ。夜に使用すれば翌日のメイクのノリにも違いが出そう。

 同シリーズの高保湿化粧水と濃密保湿クリームを合わせた3種とクレンジングのミニサイズがセットになったBOX『AGコンセントレイト セラム スターターBOX』(税込8640円)も期間・数量限定で登場。商品は、スタイラ直営店やオンラインストアにて販売中。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R