ホーム エンタメ > 元CAでフリーアナの石田紗英子が第1子女児出産「想像以上に愛しい存在」

元CAでフリーアナの石田紗英子が第1子女児出産「想像以上に愛しい存在」

出産を報告した石田紗英子アナウンサー

[拡大写真]

出産を報告した石田紗英子アナウンサー
 フリーアナウンサーの石田紗英子(36)が、第1子となる3040グラムの女児を出産した。25日、所属事務所の公式サイトで報告した。

 石田は「この度、おかげさまで無事に出産いたしました。3040グラムの元気な女の子です」と報告。「慣れない子育てにてんてこまいですが、想像以上に愛しい存在に感謝し、母としての役割を楽しんでおります」とつづり、「お仕事もより一層頑張りますので、引き続き応援してくださると幸いです。どうぞ宜しくお願いいたします」と呼びかけている。

 石田は、日本アジア航空(現・日本航空)で客室乗務員として勤務後、お天気キャスターとして『新・週刊フジテレビ批評』などに出演。そのほか、日本テレビ『ザキヤマのアヤツルー!』、JFN『SUNDAY FLICKERS』などテレビやラジオなどで活躍し、キャスターの仕事以外にマナー講師としても活動している。プライベートでは、昨年10月に11歳年上の一般男性と結婚。今年6月に妊娠を発表した。


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R