ホーム エンタメ > 澤穂希さん、ふっくらお腹で出産ワクワク「来年はバタバタ忙しい一年になる」

澤穂希さん、ふっくらお腹で出産ワクワク「来年はバタバタ忙しい一年になる」

ふっくらお腹を披露した澤穂希さん=『「RICOH THETA 360°VR映像展」−VRは「見る」から「撮る」へ−』のオープニングイベント(C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

ふっくらお腹を披露した澤穂希さん=『「RICOH THETA 360°VR映像展」−VRは「見る」から「撮る」へ−』のオープニングイベント(C)ORICON NewS inc.
 元サッカー女子日本代表の澤穂希さん(38)が12月1日、東京タワー club333で行われた全天球360°カメラ体験企画『「RICOH THETA 360°VR映像展」−VRは「見る」から「撮る」へ−』のオープニングイベントに出席した。

 来年1月に出産予定の澤さんは、うっすらとお腹の膨らみがわかるゆったりとした衣装で登場し、体調を心配されると「元気です」とニッコリ。先日のイベントで「腹筋がありすぎて、あまりお腹が出ていないんです」と笑っていたが「もうラスト1ヶ月で少しずつですけど(お腹が)大きくなった。自分自身は変わったなと。赤ちゃんの体重も増えてきて、生まれてくるまで元気に過ごせればいいな」と明かした。

 今年一年を「あっという間でした、去年の今ごろはまだ現役だったんですよね。去年とは全く違う一年間になりました。日々の速さを実感してる」と感慨深げに回顧。出産も控える来年については「(子供が)生まれてバタバタ忙しい一年になると思うけど、また新たな体験、経験ができると思うので、日々子どもに成長させられるんだろうなと。一日一日楽しく過ごせれば」と笑顔で話した。

 あす2日まで同所で開催される同映像展では、世界中から応募された300点以上の作品から厳選した15作品、全天球映像作家チーム「渡邉課」の渡邉徹氏の特別作品をVR鑑賞できる。

 ひと足早くVR映像を体験した澤さんは「臨場感がすごい」と驚き。「サッカーに取り入れたら、これならフィールド全体や敵や味方のポジショニング、観客の表情も見れて、すごく楽しいだろうなと思いますね」と想像を膨らませ、「子どもが生まれたら日々の成長をたくさん撮りたい」とほほ笑んでいた。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R