ホーム インテリア > リラックス空間を美しく プロが伝授する「見落としがちな掃除ポイント」

リラックス空間を美しく プロが伝授する「見落としがちな掃除ポイント」

急な来客でも慌てず“部屋をキレイに見せる”掃除ポイントを伝授

[拡大写真]

急な来客でも慌てず“部屋をキレイに見せる”掃除ポイントを伝授
 年末年始はホームパーティなどで部屋に人を招く機会が増えるもの。楽しい時間を過ごす空間だけに美しく保ちたいけれど、大掃除する時間がない…。そんな人に向け、1時間程度で済ませる“プチ大掃除”のポイントを、家事代行サービス・casial.(カジアル)が伝授。

 短時間で部屋をキレイに見せる“プチ大掃除”ポイントは「面積の広いところや視線のいくところをキレイにすること」。散らかっている物を整頓したり、見えないよう収納したりはもちろんのこと、視界に入る面積が大きい床の汚れを取る、目に入りやすいカーテンやブラインド、窓や網戸の掃除を行うだけでスッキリ見せることができるそう。また、意外と忘れがちなのが照明カバーのホコリ&汚れ取り。幅木や廻り縁などのホコリもご注意を。

 そのほか、素人が見落としやすいリビングの掃除ポイントとしてあげてくれたのが、カーテンレールやリモコン、テレビ画面、観葉植物の葉の上なども要注意。意外とホコリが溜まっているので、目を配って。「普段からお掃除が行き届いていると、大掃除にかかる手間も時間も減らすことができます。便利な家電や家事代行を上手く使い、きれいなおうちをキープしておくのもコツです」とcasial.担当者。気持ち良く2017年を過ごすためにも参考にして。



関連写真

関連リンク

シェア

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R