ホーム エンタメ > 女優・笹本玲奈、35歳一般男性と結婚「明るく笑顔に溢れた家庭を」

女優・笹本玲奈、35歳一般男性と結婚「明るく笑顔に溢れた家庭を」

結婚を報告した笹本玲奈

[拡大写真]

結婚を報告した笹本玲奈
 女優の笹本玲奈(31)が23日、自身のブログを更新し、かねてから交際していた一般男性(35)ときょう結婚したことを発表した。

 笹本は「本日1月23日、かねてからお付き合いしている方と入籍致しました事をご報告させて頂きます」と報告。「穏やかに、優しく包み込んでくれる彼と共に歩んでいける事に幸せを噛み締めつつ、喜びも苦しみも共に分け合い、どんな時も明るく笑顔に溢れた家庭を築きあげていく所存です」と思いをつづった。

 所属事務所によると、笹本と男性は友人同士の食事会をきっかけに出会い、後日交際に発展。笹本はきのう22日に出演していたミュージカル『ミス・サイゴン』の全国公演の大千秋楽を迎え、一夜明けたきょう23日に都内区役所に2人で婚姻届を提出した。

 夫となった男性は、いつも笑顔を絶やさない穏やかな性格で、家具などのインテリアが趣味で料理も得意、特にイタリアンの前菜、パスタ、肉料理と本格的な腕前の持ち主。また、国内外のマラソン大会に出場するなど行動派でもあるとのこと。食べることが好きな2人はおいしいお店を探して食事するなどのデートを重ねてきた。

 式、披露宴は現状では未定となっている。

 笹本は1985年6月15日千葉県生まれ。98年に13歳でミュージカル『ピーターパン』に主演デビューし、2002年までと10年の6年に渡り主役を務めた。その後、『レ・ミゼラブル』や『ミス・サイゴン』など大作ミュージカルに出演。07年には最年少で「菊田一夫演劇賞」を受賞したほか、08年の主演ミュージカル『ウーマン・イン・ホワイト』(07年公演)は「読売演劇大賞」の「優秀女優賞」と「杉村春子賞」をダブル受賞した。



関連リンク

シェア

あなたにおすすめの記事

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)