ホーム ファッション > 田中美保が初ディレクション 洋服ブランド「Fluffym」スタート

田中美保が初ディレクション 洋服ブランド「Fluffym」スタート

 モデルの田中美保が初めてディレクションする洋服ブランド「Fluffym(フラフィム)」がスタート。着心地の良い素材を使い、心も身体もリラックスできる上質なカジュアルスタイルのアイテムをWEBサイトで販売する。

 肌ざわりが良く、素材感を大切にした心地よいもの作りをしていきたいという思いから、「柔らかい」「ふわふわした」という意味の“Fluffy”に、ディレクションする田中のイニシャルと“もふもふ”のMをつけ、「Fluffym」というブランド名に。四季ごとに年4回、サイトで発表する予定となっている。

 ブランドスタートとなる2017年春は、同ブランドの原点であるキーカラー“ブラック”をメインに、カジュアルな中にも上品さを兼ね備えたデザインを展開。素材にこだわり、縫製も日本製にこだわったアイテムを、カットソーは1万円以下、ワンピース1万5千円前後、パンツは1万円前後で販売する。現状は洋服のみだが、今後は小物なども視野に展開する。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R