ホーム 旅行・おでかけ > イケア家具が並ぶ京都・醍醐寺境内のカフェ

イケア家具が並ぶ京都・醍醐寺境内のカフェ

2017.04.04 14:30

 スウェーデン発のインテリアショップ・イケアの家具でコーディネートされた「cafe sous le cerisier(カフェ・スゥ・ル・スリジエ=桜の木の下で)」が1日、京都の醍醐寺境内にオープン。店内には“職人技の素晴らしさ”をテーマにした高品質の「ストックホルム コレクション」や耐久性に優れたバーチ無垢材の「ノッルオーケルシリーズ」が並ぶ。

 今回のコラボレーションは、京都地域の文化活性をサポートするプロジェクト「le projet daigoji(ル・プロジェ・ダ...

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R