ホーム エンタメ > 身長172cmの高校2年生・黒木麗奈、17代目三愛水着楽園イメージガールに 小学5年から菜々緒に憧れ

身長172cmの高校2年生・黒木麗奈、17代目三愛水着楽園イメージガールに 小学5年から菜々緒に憧れ

17代目 2018年度三愛水着楽園イメージガールに就任した17歳の高校2年生・黒木麗奈 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

17代目 2018年度三愛水着楽園イメージガールに就任した17歳の高校2年生・黒木麗奈 (C)ORICON NewS inc.
 木下優樹菜、菜々緒、久松郁実らを輩出した『三愛水着楽園イメージガール』の17代目 2018年度の新イメージガールに、17歳の高校2年生・黒木麗奈(くろき・れな)が決定。その就任記者会見および新作水着ショーが24日、渋谷西武モヴィーダ館で開催された。

 イメージガール就任を聞いたときは「頭の中が真っ白になりました」というほど驚き喜んだという黒木。モデルの経験はほとんどなかったが、中学1年から受けているウォーキングレッスンを前日にも志願して行い、新作水着ショーでは多彩な水着ファッションを着こなし、堂々としてウォーキングを見せた。「緊張で速く歩いてしまったし、笑顔がもう少し出せたら」とショーの自己採点は「60点」と辛口。しかし「こんなに自分をアピールできる機会はなかなかないので、水着をアピールして、もっと私を知ってもらえると嬉しい」と落ち着いた口調で語った。

 身長172cm・バスト81cm・ウエスト56cm・ヒップ82cmと、事務所の先輩である菜々緒と同じ身長と抜群のスタイルを持つ黒木。小学校5年生のときにスカウトされて事務所に所属したが、「ファッションショーを観に行ったときに、カッコいい表情もカワイイ表情も出せて、オーラがすごかった」と、菜々緒はその時から憧れの存在。「菜々緒さんのように、女優とモデルを両立することが目標。悪女役から、高校生らしい役まで、バリエーションのある女優になりたいです」と目を輝かせた。

 今後は海外での撮影も希望しており「夕景の綺麗なところで『インスタ映え』する写真を撮りたいと意欲を見せる。芸能活動は両親も応援してくれているそうで「“モデルになれてよかったね”って親も泣いていました」という。そして「お父さんは37歳で、お母さんはその一つ下…」と明かし、取材陣も驚きの声を上げると「ここでいつもビックリされるんです…」と笑っていた。

■黒木麗奈プロフィール

2000年11月26日生まれ、東京都出身。特技は水泳、書道、料理、絵を描くこと。『サマンサタバサ ガールズアワード モデルオーディション2017』でグランプリを獲得。9月に行なわれたファッション&音楽イベント『Rakuten GirlsAward 2017 AUTUMN/WINTER』に出演している。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R