ホーム エンタメ > 藤田ニコル、プロデュースブランド1号店開店に感激「夢がかなった」

藤田ニコル、プロデュースブランド1号店開店に感激「夢がかなった」

自身初プロデュースのファッションブランド「NiCORON」1号店をオープンさせた藤田ニコル (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

自身初プロデュースのファッションブランド「NiCORON」1号店をオープンさせた藤田ニコル (C)ORICON NewS inc.
 モデルの藤田ニコル(19)が18日、東京・SHIBUYA109で自身初プロデュースのファッションブランド「NiCORON(ニコロン)」1号店のオープン記者発表イベントに出席した。オープン前から300人の行列ができるほど注目される中での船出となり「夢がかなって、本当にうれしいです」と喜びをかみしめた。

 プロデューサーとしてゼロから携わってきた同ブランドのコンセプトについて「ストリートやポップな感じのお洋服が多くて、お店の中も女の子がワクワクするような空間になっています。109で一番かわいいお店です」と力説。「ブランドをやることは高校生からの夢でした。お店にもこっそり遊びに行ったりすることもあると思うので、そのあたりも楽しみにしてもらえたら」と声を弾ませた。

 あさって20日には20歳の誕生日を迎えるが「責任感のある大人になりたいですね。このブランドと一緒にデカくなっていきたいので、2年以内には女の子が好きなブランドとしてNiCORONを挙げてもらえるようになるのが今の夢です」とにっこり。「きょうもメイクをしながら、打ち合わせをしていました」とうれしそうに明かし、イベント後には報道陣と名刺交換を行うなど、プロデューサーとしての一歩を踏み出していた。

 同ブランドは「お金はかけられないけど、オシャレは絶対楽しみたい!」という女性に向けて、来年の春夏コレクションからスタート。1号店のオープンと同日にECサイト「STRIPE CLUB」でも販売を開始し、20日から「ZOZOTOWN」での取り扱いも始まる。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R