ホーム エンタメ > “黄金ボディ”小倉優香、進化の止まらない美しいビキニ姿を披露

“黄金ボディ”小倉優香、進化の止まらない美しいビキニ姿を披露

『週刊ヤングマガジン』第13号の表紙を飾った小倉優香(C)Takeo Dec./ヤングマガジン

[拡大写真]

『週刊ヤングマガジン』第13号の表紙を飾った小倉優香(C)Takeo Dec./ヤングマガジン
 グラビアアイドルで女優の小倉優香(19)が、26日発売の『週刊ヤングマガジン』第13号(講談社)の表紙と巻頭グラビアに登場。昨年のグラビアシーンに彗星のごとく現れた超逸材が、今年初の『ヤンマガ』グラビアで進化の止まらない美しさとスタイルを発揮した。

 小倉はバスト87・ウエスト59・ヒップ89センチの“黄金ボディ”を引っさげて昨年4月に同誌でグラビアデビューすると、あっという間に大ブレイク。リアル峰不二子と呼ばれる8頭身のGカップボディが「日本のグラビア界の未来を担う美女」と絶賛され、ドラマや舞台など女優としても活躍している。

 今回のグラビアは、間もなく迎える春を飛び越えて真夏のようなシチュエーションで撮影。ビーチやプールを舞台にさまざまなビキニを華麗に着こなし、Gカップバストの谷間を大胆に見せつけている

 また、巻末グラビアにはグラビアアイドルのRaMu(20)が登場。同誌で連載中の漫画『ソウナンですか?』とコラボしたスペシャルグラビアで、無人島でのサバイブ情報を紹介しながら制服姿や水着姿を披露している。

 同号の巻頭カラー漫画は、『ザ・ファブル』(南勝久)。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R