ホーム エンタメ > 乃木坂46、雑誌カバーを席巻 齋藤飛鳥が「エンタメ部門」女王に

乃木坂46、雑誌カバーを席巻 齋藤飛鳥が「エンタメ部門」女王に

『第4回 カバーガール大賞』エンタメ部門を受賞した乃木坂46・齋藤飛鳥

[拡大写真]

『第4回 カバーガール大賞』エンタメ部門を受賞した乃木坂46・齋藤飛鳥
 2017年に発売された雑誌のカバーを最も多く飾った女性タレントを表彰する『第4回 カバーガール大賞』が4日に発表され、人気アイドルグループ・乃木坂46の白石麻衣(25)、西野七瀬(23)、齋藤飛鳥(19)の3人がベスト10にランクインした。メンバーのソロ写真集が大ヒットしている乃木坂が、雑誌業界にも旋風を巻き起こしている。

 同賞は3月4日の「雑誌の日」にちなみ、大会実行委員がオンライン書店「Fujisan.co.jp」で取り扱われる約1万点の雑誌から、カバーを飾った回数が多かった女優やアイドルを表彰。乃木坂46はファッション誌をはじめグラビア誌やコミック誌の表紙を多数飾り、白石が2位、西野が4位、齋藤が8位にランクイン。そのなかで、『BUBKA』や『Up To Boy』、『日経エンタテインメント!』などの「エンタメ部門」を齋藤が受賞した。

 「わたしはずっと自分を『万人受けのしないタイプ』だと思っておりまして」という齋藤は、「そんな自分が表紙を務めさせて頂く機会が増えた頃は、大丈夫なのかなと、しつこくスタッフさんに聞いた記憶があります」と受賞に恐縮。それでも「とは言えこちらのコメントでは、うれしさを前面に押し出そうと思います。やったー!スタッフの皆さん、ありがとうございます。ファンの皆さん、ありがとうございます。うれしいです」と喜びを爆発させた。

 そのほかの部門賞も発表され、「大賞」と「20代部門」は女優の有村架純(25)、「ファッション部門」と「30代部門」は女優の石原さとみ(31)、「コミック部門」と「10代部門」はSUPER☆GiRLSの浅川梨奈(18)、「エンタメ部門」は乃木坂46の齋藤飛鳥(19)、「グラビア部門」は女優の小倉優香(19)が受賞した。

 また、話題となった雑誌を実行委員会が選定する「話題賞」は、フリーアナウンサーの田中みな実(31)がバストを肘で隠しただけの衝撃の“肘ブラ”を披露した『an,an No.2069』が選ばれた。

◆2017年雑誌カバー登場回数ベスト10
1位 有村架純
2位 白石麻衣(乃木坂46)
3位 浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)
4位 西野七瀬(乃木坂46)
5位 高畑充希
6位 石原さとみ
   広瀬すず
8位 齋藤飛鳥(乃木坂46)
9位 深田恭子
10位 小倉優香
   森星
(※複数人で撮影された表紙についても、個人の登場回数に含み集計)

◆過去の大賞受賞者
第1回(2014年)石原さとみ
第2回(2015年)石原さとみ
第3回(2016年)高畑充希


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R