ホーム エンタメ > 西野七瀬、春の到来告げる爽やかスマイル 輝く美脚と圧倒的“カノジョ”感

西野七瀬、春の到来告げる爽やかスマイル 輝く美脚と圧倒的“カノジョ”感

『週刊ヤングマガジン』14号に登場する乃木坂46・西野七瀬(C)Takeo Dec./ヤングマガジン

[拡大写真]

『週刊ヤングマガジン』14号に登場する乃木坂46・西野七瀬(C)Takeo Dec./ヤングマガジン
 人気アイドルグループ・乃木坂46の西野七瀬(23)が、5日発売の『週刊ヤングマガジン』第14号(講談社)の表紙に登場。爽やかなブルーのドレスをまとい、一足早く春の到来を告げるような極上のスマイルと美しいデコルテを見せた。

 テレビ東京系で放送中のドラマ『電影少女−VIDEO GIRL AI 2018−』(毎週土曜 深0:20)でヒロインのビデオガール・天野アイを演じている西野。高校生・弄内翔(野村周平)の奇妙な共同生活の中で、「おまえのいいとこ、ひとつめーっけ!」と明るく応援する姿は、“記録的なかわいさのヒロイン”と話題を呼んでいる。

 今回の巻頭の撮り下ろしでは、表紙の大人っぽいブルーのドレスのほか、春らしい黄色のミニワンピースや、ルームウェア風のタンクトップ&ショートパンツをキュートに着こなし。輝くような美脚を披露し、圧倒的な“カノジョ”感が伝わる誌面となっている。

 また、同号の巻末には、連載中の人気漫画『パラレルパラダイス』(作:岡本倫)のキャラを完全再現した特別グラビアが実現。天木じゅん、搗宮姫奈、桃月なし子の3人がコスチュームをまといキャラクターを忠実に再現した。

 同号の巻頭カラー漫画も『パラレルパラダイス』。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R