ホーム エンタメ > けやき坂46『ヤンマガ』でペアグラビア連載スタート 初回は齊藤京子&高本彩花

けやき坂46『ヤンマガ』でペアグラビア連載スタート 初回は齊藤京子&高本彩花

『週刊ヤングマガジン』15号に登場するけやき坂46(左から)高本彩花、齊藤京子(C)岡本武志/ヤングマガジン

[拡大写真]

『週刊ヤングマガジン』15号に登場するけやき坂46(左から)高本彩花、齊藤京子(C)岡本武志/ヤングマガジン
 人気アイドルグループ・欅坂46の後輩グループ・けやき坂46(ひらがなけやき)の齊藤京子(20)と高本彩花(20)が、12日発売の『週刊ヤングマガジン』第15号(講談社)の巻末グラビアに登場。キュートな制服姿とスラリとした美脚を披露した。

 2人が登場したのは、今号から月イチ連載としてスタートした同グループのペアグラビアシリーズ「けやきのおふたりさん」。欅坂46の4thシングル「不協和音」に収録された特典映像のひらがなけやきのペアミュージックビデオの撮影現場を“聖地巡礼”していく。

 齊藤と高本は、約1年ぶりに東京都昭島市の小学校を訪問。撮影時の思い出や、先日大成功させた日本武道館ライブの感想などを、1年前は「顔がそっくり」と言われていた2人が振り返っている。

 また、同号の表紙と巻頭グラビアは、グラビアアイドルのわちみなみ(23)が登場。はじめてのグラムロケで、進化したHカップの“わちち”の魅力を最大限に発揮した。

 同号の巻頭カラー漫画は、『マイホームヒーロー』(原作:山川直輝、漫画:朝基まさし)。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R