ホーム エンタメ > AKB48・加藤玲奈、初写真集カバー公開 先輩・こじはるのアドバイスで決定

AKB48・加藤玲奈、初写真集カバー公開 先輩・こじはるのアドバイスで決定

AKB48・加藤玲奈の1st写真集『誰かの仕業』表紙カット

[拡大写真]

AKB48・加藤玲奈の1st写真集『誰かの仕業』表紙カット
 人気アイドルグループ・AKB48の加藤玲奈(20)が28日に発売する1st写真集『誰かの仕業』(宝島社)の表紙カットが14日、公開された。“猫耳ヘア”のキュートなカットは、グループの先輩であり加藤が憧れる小嶋陽菜(29)のアドバイスで採用された。

 グループきっての美貌の持ち主にしてオシャレ担当の加藤は、“NEXTこじはる”との呼び声も高いビジュアルメンバー。そのポテンシャルに女性ファッション誌『sweet』の渡辺佳代子編集長が惚れ込み、同誌が制作を担当した本作は、ロンドン&ハワイでロケを敢行。こじはるの大ヒット写真集『どうする?』を手掛けたカメラマンの中村和孝氏が撮り下ろし、“男子にも女子にも響く写真集”となっている。

 同時に公開された裏表紙は、上半身はオールヌードにバストトップを熊のぬいぐるみで隠した超セクシーカット。これまでの清純なイメージを覆すような挑戦的なカットで、加藤も当初はこれを表紙に考えていたが「小嶋先輩にアドバイスを頂き、猫耳の写真を表紙にすることにしました(笑)」と先輩の助言を受けて変更。両面の表紙でオシャレな雰囲気とセクシーさが表現されており、「女性の方にもぜひ見ていただきたい写真集です!」とアピールしている。

 現在発売中の『sweet』4月号では、こじはると加藤の対談も掲載。こじはるが写真を見ながら「かわいい〜。めっちゃかわいい〜。れなっち、いいじゃん!」と絶賛すると、加藤も「笑顔の自分がたくさんいて、私、すごく楽しかったんだなって(笑)」と撮影を回想。加藤の魅力について、こじはるは「ベビーフェイスだからか、水着やランジェリーをきてもどこかヘルシーに見えるのが強みだよね」と女子目線で魅力を分析している。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R