ホーム ファッション > ユニクロ 初の本格リゾートウエアコレクション登場 ドレスやスイムウエアも

ユニクロ 初の本格リゾートウエアコレクション登場 ドレスやスイムウエアも

ユニクロ 初の本格リゾートウエアコレクション

[拡大写真]

ユニクロ 初の本格リゾートウエアコレクション
 ユニクロから、アメリカのカジュアルファッションブランド・トーマス マイヤーとコラボした、初のリゾートウエアコレクションが登場。ドレスやキャミソール、スイムウエアなどを取り揃え、5月18日から発売を開始する。

 今回のコレクションは、トーマス マイヤーの本拠地であるフロリダからインスパイアされた、オレンジ、イエローなどの夏らしい明るいカラーと、様々なアイテムにあしらわれたヤシの木のモチーフが特長。

 レディースは全36アイテム。海辺で水着の上からさらりと着られそうなキャミソールブラワンピースやストール、リゾート地でのショッピングシーンで重宝しそうなシフォンプリントワンピース(いずれも税抜1990円〜3990円)をはじめ、スイムウエア(同990円〜3990円)やビーチサンダル(同1990円〜2990円)などがラインナップ。メンズも、ポロシャツやチノショート、スイムパンツなど、全15アイテムが揃う。

 コラボするトーマス マイヤーは、1997年に創業。洗練されたカジュアルスタイルを提案するファッションブランドで、ビーチウエアコレクションで注目を集めている。今回のコレクションについて、デザイナーでもあるトーマス・マイヤー氏は「様々な組み合わせが可能でタウンユースにも使えるデザインが強み」と語る。夏前にチェックしてみては。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R