ホーム エンタメ > 乃木坂46樋口日奈&欅坂46土生瑞穂、『JJ』専属モデルに同時抜てき

乃木坂46樋口日奈&欅坂46土生瑞穂、『JJ』専属モデルに同時抜てき

『JJ』専属モデルに抜てきされた欅坂46土生瑞穂(左)と乃木坂46樋口日奈

[拡大写真]

『JJ』専属モデルに抜てきされた欅坂46土生瑞穂(左)と乃木坂46樋口日奈
 人気アイドルグループ・乃木坂46の樋口日奈(20)と欅坂46の土生瑞穂(20)が、5月23日発売の女性ファッション誌『JJ』7月号(光文社)より、同誌の専属モデルになることが決定した。“坂道シリーズ”の2グループから同時に専属モデルが決定したのは、今回が初めてとなる。

 乃木坂46、欅坂46ともに女性ファッション誌の専属モデルを務めるメンバーが複数いるが、新たな専属モデルが誕生する。坂道シリーズから初めての専属モデル、それも2人同時に迎える『JJ』編集部は「待ち望んでいた次世代を担うモデルとの出会い、それも一度に2人ということに興奮しています!」と新モデルの同時誕生を喜んでいる。

 2人の印象について「ライブでお見かけしている時は期待、そして実際にお会いした時にはその思いが確信に変わりました」と語り、「ひなちま(樋口)と土生ちゃんなら、新しい時代にふさわしいJJらしい上品なかわいさや、誰からも愛される魅力を今っぽく表現してくれることと思っています」と期待を寄せている。

 身長159センチの樋口は「憧れのJJモデルに自分がなれるなんて、夢にも思っていませんでした。まだ夢の中にいるような不思議な気持ちです。とてもうれしく、そしてありがたく思います。自覚を持って、すてきな女性に近づけるよう精進していきます!」と気合十分。「読んでくださっている皆さんの心に寄り添えるように…皆さんと一緒に幸せで楽しい毎日を過ごせるように、笑顔で頑張ります!」と意気込む。

 身長171センチの土生も「モデルという職業は小さい頃から1つの夢でしたので、そのスタートラインに立てたことが幸せです。皆さんに認めていただけるよう日々努力していきたいと思います。これからもどうぞよろしくお願いいたします」と夢の実現に向けて前を見据えている。

 ともに20歳の同い年コンビは、初登場の7月号から長文インタビューやヘアアレンジ特集、目玉企画の付録のリップが印鑑ケースと一緒に登場するなど、いきなり大活躍。ふだんのアイドルとは違う、モデルとしての姿を見ることができる。

●乃木坂46・欅坂46の主な専属モデル
・乃木坂46
白石麻衣『Ray』(先月発売号で卒業)
西野七瀬『non-no』
松村沙友理『CanCam』
齋藤飛鳥『sweet』(※専属ではなくレギュラーモデル)
堀未央奈『ar』
川後陽菜『Popteen』
衛藤美彩『美人百花』
久保史緒里『Seventeen』

・欅坂46
渡邉理佐『non-no』
渡辺梨加『Ray』


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R