ホーム エンタメ > “AKB最年長”柏木由紀、下着ブランドアンバサダー就任「女性に見てほしい」

“AKB最年長”柏木由紀、下着ブランドアンバサダー就任「女性に見てほしい」

Ravijour新プロジェクトアンバサダーに就任した柏木由紀 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

Ravijour新プロジェクトアンバサダーに就任した柏木由紀 (C)ORICON NewS inc.
 アイドルグループ・AKB48/NGT48の柏木由紀(26)が25日、都内で行われたランジェリーブランド「Ravijour(ラヴィジュール)」の記者発表会に出席。新プロジェクトのアンバサダーに就任し、「とても重要な役割を任されたと思って緊張しつつ、うれしく思っています。世の女性の憧れというよりは、皆さんと一緒に成長する気持ちでアンバサダーを務めたいと思います」と意気込みを語った。

 同ブランドは、「女の子」から「大人の女性」への成長をテーマとした新プロジェクト「Upgrade」を始動させる。オフィシャルWEBストアにて税込み1万円以上購入すると、柏木を3Dで体感できるVRキットがプレゼントされるなど、さまざまなキャンペーンが展開される。

 レースのトップスの下に商品を着用して登場した柏木は、「AKBのなかで最年長になるので、仕方なく大人になったと実感しています」と苦笑したが、「今回アンバサダーに就任できたので、前向きに捉えるようになりました」と笑顔。「グラビアなどは男性向けが多かったので、やっと女性向けに提案できる機会をいただけた。できれば、女性に今度こそ見てほしい」と呼びかけた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R