ホーム エンタメ > 蛯原友里、独立後初の公の場で笑顔 子育ての充実ぶりも明かす

蛯原友里、独立後初の公の場で笑顔 子育ての充実ぶりも明かす

ポップアップ・バー『レデン 東京 バイ ジュエ』オープニング・レセプションに参加した蛯原友里 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

ポップアップ・バー『レデン 東京 バイ ジュエ』オープニング・レセプションに参加した蛯原友里 (C)ORICON NewS inc.
 先月7日に事務所を独立したモデルの蛯原友里(38)が10日、東京・渋谷のTRUNK(HOTEL)にオープンするシャンパン、ペリエ・ジュエのポップアップ・バー『レデン 東京 バイ ジュエ』のオープニング・レセプションに参加。独立後初の公の場で笑顔を見せた。

 蛯原は緑を基調とした衣装で登場。シャンパンは「お友達とかとワイワイ乾杯したいときとかにいただきます」と明かした。2歳になった長男についてもトーク。こどもの日には実家に帰り、五月人形を飾ったそう。「サプライズで出したら、びっくりしていたけど喜んでくれました」とにっこり。「楽しいですね。最近は、よく動くようにも、お話もするようになった。もう、かわいくてしょうがないです」と目尻が下がりっぱなしで「いろんなことを吸収する時期。一緒になって絵本を呼んだり、ゲームしたり、楽しんでます」と充実のママライフを語った。

 また、3月には“親友”の押切もえに第1子が誕生。まだ会えていないそうで「もうすぐ会える気もするので、そのときにいろんなエピソードとかを聞いてみたい」と夢を膨らませた。「自分がいっぱいいっぱいで、まだアドバイスできる立場じゃない」としながらも「大変なこともあるけど一緒に楽しんで成長したらいいのかな」と先輩ママとして金言を送っていた。


 蛯原はこのほど事務所を円満退社し、個人事務所であるKiharat(キハラ)の所属となった。先月7日に書面で発表した蛯原は「今までたくさんの方との出会い、そして素晴らしい経験をさせて頂いた皆さまへ、心より感謝いたします。これからも温かく見守っていただけると幸いです。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします」と呼びかけていた。この日は独立について語らなかった。

 レセプションには藤原紀香も参加。シャンパンは愛飲するそうで「おはぎとシャンパンは合うんですよ!」と力説。「おすしも意外と合うんです。お米なのかな」と紀香流のシャンパンの楽しみ方を語っていた。そのほか萬田久子も登場した。

 ポップアップ・バーは11日から20日まで同所で開催する。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R