ホーム エンタメ > ダレノガレ明美、報道陣の追及に体重ポロリ「きょうは43キロ」 RIZAPで“増量”しメリハリボディ目指す

ダレノガレ明美、報道陣の追及に体重ポロリ「きょうは43キロ」 RIZAPで“増量”しメリハリボディ目指す

自身の体重を明かしたダレノガレ明美=新RIZAP(ライザップ)発表会(C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

自身の体重を明かしたダレノガレ明美=新RIZAP(ライザップ)発表会(C)ORICON NewS inc.
 モデルでタレントのダレノガレ明美が20日、都内で新RIZAP(ライザップ)発表会に参加。報道陣から追及され、現在の体重43キロであることを明かし「言っちゃったじゃない!」と照れた。

 RIZAPは新たに「RIZAP ボディスタイリング」を発表。ダイエットだけでなく“今よりいい身体、もっと理想の身体”に近づくため、専属トレーナーとボディスタイリングを目指すプログラムという。「YFB」(ゆるふわボディ)、「KKB」(キレキレボディ)、「PPH」(プリプリヒップ)といった9つのボディスタイルから目指す身体を選ぶ。ダレノガレは「LAB」(LAエンジェルボディ)を目指すという。ポイントは「後ろから見たS字」だそうで「LAのエンジェルの人みたいなラインを作りたいと思ったときに出会えた最強ボディです」とうっとりしていた

 新CMでは“アコガレノ明美へ”と銘打たれ、「ダレノガレ明美、RIZAP始めちゃいました」と話した。新RIZAPを始めた理由についてダレノガレは「これから夏で露出が増えるので引き締めたいなって思った。マッチョにはなりたくなくて健康的に美しくなりたいなって」と説明。5月からRIZAPに通い始め、すでに体脂肪が下がり「毎朝、自分の身体を見るのが楽しみになりました」と笑顔を見せた。

 これまでのRIZAPのような減量以外に“増量”の指示も出るという。「3食食べなさいって言われる。早いときは朝6時ぐらいに『きょうは、ちゃんと食べてください』と長文のメールが…」と苦笑い。その指示が体質の変化に繋がるなどポジティブな効果を効果をもたらしていることも明かした。

 「年を重ねて自分の身体が衰えるのが怖いと思っていましたけど逆に楽しみになってきました。ファンの子とかは『完璧じゃん』って思うかもしれないけど、私からしたら全然、完璧じゃない。メリハリもないし。それを無理なく叶えてくれる。最高」と魅力を熱弁していた。

 囲み取材では体重を明かす場面も。会見の途中にダレノガレの体重が41キロから44キロの間であることは明記されていたが、本当の体重を問われると「きょうは43キロでした。あと2〜3キロ増やします。体脂肪は20%ぐらいから今、15%とかです」と自ら暴露。報道陣が驚くと「だって聞くから…。言っちゃったじゃない!」とプチ後悔しながらも「まぁ、いっか」と泰然自若。成果披露の際に「水着で」と男性リポーターが求めると「鼻の下伸びてる! 変態! 見たいだけじゃん」とにやりとしていた。

 目標について「女性らしい身体にしたいですね。胸を落とさないように固定してます。チューブトップみたいなのでギュッと。今のところ、落ちてないですね」と笑顔。RIZAP効果で恋人見つけにも意欲的だ。「いい人を見つけるためにガリガリじゃなくてセクシーだなと思われたい。めっちゃモテたい。すっごくモテたい」と熱意たっぷり。ただ、現在の交際状況を問われると「まだ撮られてないないので何もないです」と話すに留め、やんわりぼやかしていた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R