ホーム エンタメ > 齋藤飛鳥が「ひょっこりはん」メンバーだから撮れた自然体の表情【乃木撮カット先行公開】

齋藤飛鳥が「ひょっこりはん」メンバーだから撮れた自然体の表情【乃木撮カット先行公開】

齋藤飛鳥の「ひょっこりはん」カット(撮影/若月佑美)=『乃木撮』より

[拡大写真]

齋藤飛鳥の「ひょっこりはん」カット(撮影/若月佑美)=『乃木撮』より
 人気アイドルグループ・乃木坂46のメンバー全員がデジカメを持ったカメラマンとなり、お互いのオフショットを撮影した写真集『乃木撮<のぎさつ>VOL.01』(26日発売・講談社)から、齋藤飛鳥(19)の「ひょっこりはん」カットが先行公開された。

 この写真は、今年2月に乃木坂46がイベントで香港を訪れたときに若月佑美が撮影した1枚。香港のナイトマーケットを散策中に、木の陰から「ひょっこり」と顔を出した齋藤の素の表情をキャッチしている。

 撮影した若月は「海外の解放感のおかげか、いつもはツンデレ気味の飛鳥が等身大の女の子らしい自然体の表情を見せてくれて、『やった!』と思いました」と手応え十分だったと語った。

 これまでに『乃木撮』の先行カットとして、齋藤の「不機嫌ツインテール」や楽屋で大の字で寝転がる姿などが公開されてきた。発売直前にキュートな素顔の写真が解禁され、発売に向けてますます話題が加速しそうだ。

 『乃木撮』には、600枚以上の写真が撮影者のコメントつきで収録予定。発売前から話題を呼び、発行部数は驚異の28万部突破しており今年1番の話題作との呼び声も上がっている。一足先に本作を見た白石麻衣は「すごいボリュームにびっくり! 乃木坂46の1年半にわたるオフショットがつまった読み応えたっぷりの1冊になっています」とアピールした。


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R