ホーム エンタメ > 広末涼子、伝説の写真集が20年ぶりに“復活” デジタル完全版で配信

広末涼子、伝説の写真集が20年ぶりに“復活” デジタル完全版で配信

デジタル写真集[NO MAKE]を配信開始する広末涼子 (C)集英社

[拡大写真]

デジタル写真集[NO MAKE]を配信開始する広末涼子 (C)集英社
 1998年25万部を超える大ヒットを記録した、女優・広末涼子(37)の伝説の写真集『NO MAKE』(集英社)が、未公開カットも加えたデジタル完全版『NO MAKE』として、きょう9日から配信を開始する。

 同写真集は「広末涼子、ポケベルはじめる」「ビーチボーイズ」「MajiでKoiする5秒前」など、ドラマに、CMに、歌と90年代後半を象徴するスーパースターだった広末の10代の日々に500日間密着し、素顔を写し出した作品。今回のデジタル完全版では、20年の時を越えて未公開カットも加えた完全版としてデジタル配信する。

 当時を振り返り広末は「『NO MAKE』を撮影している頃は、本当に忙しかったけど、小さい頃からこの世界に入ることが夢だったから」といい「落ち込んでいる暇もないから、起きているときはずっと元気で! 気づいたら寝てる、みたいな感じでした」としみじみ。

 “ヒロスエ世代”のファンについては「最近、ありがたいことに『自分はヒロスエ世代です』って言っていただくことがあるんです。90年代に私を応援してくださっていた同世代の方々のことなんですけど……。どうしてこんなに田舎の素朴な女の子がそこまで指示いただけたのか」と話しつつ「ただ、そう言っていただけるのは、応援してくださった方々が、それぞれの立場で今、頑張られているからなんだと思います。だから、私も“ヒロスエ世代”の一員として(笑)これから一緒に頑張っていきたいと思ってます」とメッセージしている。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R