ホーム エンタメ > 内田理央、念願の『MORE』初表紙 撮影前に「気合いを入れてダイエットしてみた(笑)」

内田理央、念願の『MORE』初表紙 撮影前に「気合いを入れてダイエットしてみた(笑)」

『MORE』初表紙を飾った内田理央(C)MORE2019年1月号増刊/集英社 撮影/尾身沙紀

[拡大写真]

『MORE』初表紙を飾った内田理央(C)MORE2019年1月号増刊/集英社 撮影/尾身沙紀
 女優でモデルの内田理央(27)が、専属モデルを務める女性ファッション誌『MORE』1月号(28日発売・集英社)増刊の表紙を飾った。今回が初めて同誌の表紙登場となり、「専属になった時から表紙をやらせていただくことを目標にしていたので、いつもより気合いを入れてダイエットしてみたり(笑)。ドキドキして撮影に挑みました」と心境を語った。

 モデルとして同誌のさまざまな企画に登場する内田は、今年の流行語大賞にもノミネートされたドラマ『おっさんずラブ』のほか、来年1月から『連続ドラマW 盗まれた顔 〜ミアタリ捜査班』(WOWOW)に出演するなど、女優としても伸び盛り。

 そんななか、今回が待望の初表紙登場となったが、それをお祝いするかのように撮影日は快晴。自然光の入る気持ちのいいスタジオで、のびやかなポーズとチャーミングな笑顔を披露し、候補写真を見ながら「どれがいいか迷っちゃいますね」と照れながら話していたが、ヘルシーな内田の魅力全開の笑顔のアップが選ばれた。

 表紙が決まったと聞いたときは「何度もマネージャーさんに確認してしまいました」というほど驚いたが、しっかり準備をして撮影日を迎えた。「いつもお世話になっているスタッフの皆さんが、かわいいい表紙にするためにいろいろな力を貸してくださり、感謝の気持ちと、改めて『MORE』モデルになれてよかったなあと思いました。これからもハッピーをたくさん届けられるように頑張ります」と念願の初表紙を実現させ、さらなる向上心をのぞかせた。

 同号では、表紙の他にファッション大特集「きれい色に愛を叫べ!」やハイブランドのジュエリーを身につけて撮影した「リング&ネックレス」特集にも登場。また、通常号(付録あり)の表紙を飾った嵐・二宮和也の連載「It[一途]10周年スペシャル〜ありがとう〜」を12ページにわたって特集。さらに、Sexy Zoneの中島健人も登場する。


関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R