ホーム エンタメ > 広瀬アリス、2018年は「とにかくよく走った! 最高の一年!」

広瀬アリス、2018年は「とにかくよく走った! 最高の一年!」

『2019年度カレンダー』の表紙を見せる広瀬アリス (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

『2019年度カレンダー』の表紙を見せる広瀬アリス (C)ORICON NewS inc.
 女優の広瀬アリスが8日、都内で『広瀬アリス 2019年度カレンダー』発売イベントに登場。白のレースワンピース姿で現れた広瀬は、「大人っぽくしたかった」と今回7作目となるカレンダーへの思いを語った。

 ナチュラルメイクで髪もあまりカッチリとセットせずに撮影に臨んだ広瀬。自然体を意識して、23歳のありのままの姿を見せることで、これまでにない“広瀬の大人っぽさ”を表現できたようだ。ただし、「ボケっとしたところを撮ってもらった」、「出来栄えは100点です」、「じゃないと人のお家に飾られるのでね〜」と彼女流のコメントで報道陣の笑いを誘った。

 連続テレビ小説『わろてんか』(NHK)での秦野リリコ役が注目を浴び、その後は滝藤賢一とのW主演となる『探偵が早すぎる』(日本テレビ)、『ハラスメントゲーム』(テレビ東京)など立て続けにドラマ出演を果たし、女優としての頭角も現した。「今年一年はとにかくよく走った。最高の一年」と順調な女優活動へ感謝の気持ちを述べていた。そんな多忙ゆえか、もしオフ日があるならば「ずっと家にいたい。一日中ソファーから動かない。そんな生活がしたい」と“理想の休日”を笑顔で語っていた。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R