ホーム エンタメ > NMB48吉田朱里、劇場公演で“髪”対応「あのファンの人来るし…」

NMB48吉田朱里、劇場公演で“髪”対応「あのファンの人来るし…」

劇場公演での“髪”対応を明かしたNMB48の吉田朱里=『HAIR OF THE YEAR3』の「アイドル流モテヘア トーク女子会」 (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

劇場公演での“髪”対応を明かしたNMB48の吉田朱里=『HAIR OF THE YEAR3』の「アイドル流モテヘア トーク女子会」 (C)ORICON NewS inc.
 アイドルグループ・NMB48吉田朱里東京パフォーマンスドール上西星来が22日、都内で行われた『HAIR OF THE YEAR3』の「アイドル流モテヘア トーク女子会」に参加した。吉田はその日のヘアアレンジを、服装や仕事の他にファンの好みで決めることがあるそうで「劇場公演だときょうあのファンの人くるし、好きやって言ってなとポニーテールにしてみたりとか…」と神対応ならぬ“髪”対応。「(好きな髪型を)受付してますよ!」とアピールしてみせた。

 イベントではともにアイドルでありながら雑誌『Ray』の専属モデルを務める2人が“モテ”ヘア事情についてトーク。髪へのこだわりを聞かれた上西は「前髪はベストの長さじゃなくなったらすぐ美容院に行って切ってます。1週間に1回くらいは美容院に行く勢いで…」と相当気を遣っているようで「自分にあったシャンプーとリンスを2つ常備して乾燥が気になるときに使い分けたりと、乾かす前にちゃんとオイルを塗るのは毎日やっています」とセルフケアにも余念がないそう。

 自分のファンが好むヘアスタイルを聞かれると上西は「私はポニーテール派か黒髪ロングのストレート派が多いのかな?」と話すと吉田は「私もポニーテールがすきなファンの方が多いんですけど。一部おじさんたちはツインテールをしろってまだ言ってきます」と苦笑。「結構きついんですよ。22になると…。14歳からアイドルを演ってるのであの頃はできたけど下げたり、前髪を巻いてふんわりツインテール風にしたり、かわいい系の局ならネタっぽくツインテールにしようとか…」と試行錯誤していることを明かした。

 生まれてからショートにしたことのないという上西は「ワンレンでショートで黒髪」とやってみたいヘアスタイルを紹介すれば吉田は「似合う! 全然大丈夫。やり?」と太鼓判。吉田は「本当は一番やりたいのはミルクティー系の明るいロング。めっちゃ明るくしたい。アイドルなんで制服とか着るときとかにアレかな。ファンの人は今の自分がすきな人がほとんどじゃないですか。変えたときに違うと思われるのが…」と複雑な心境ものぞかせていた。

 同イベントとは全国10会場で実施した撮影会での写真によるインスタグラム投稿、雑誌『Ray』『mina』『S Cawaii !』『GISELe』の4誌編集部、美容ライターの投票によって勝ち上がった30組のヘアスタイリストとモデルのペアがカットバトル。一番かわいいヘアを作ったヘアスタイリストを「プロフェッショナル部門」として決定する。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
蠖ケ遶九▽シ∽スソ縺医kシ√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 譏・縺ョ譁ー逕滓エサ縲悟ソ懈抄縲咲音髮 2019