ホーム グルメ > 中目黒の“高級スタバ”誕生にSNS反響、コーヒー1200円、店舗限定グッズに高級自転車も

中目黒の“高級スタバ”誕生にSNS反響、コーヒー1200円、店舗限定グッズに高級自転車も

中目黒に誕生した「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京」では1杯1200円のコーヒーも

[拡大写真]

中目黒に誕生した「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京」では1杯1200円のコーヒーも
 本日28日に東京・中目黒にオープンしたスターバックスの新店舗「スターバックス リザーブ ロースタリー東京(以下、ロースタリー)」。世界で5番目、日本では初の出店に、SNSでは「行ってみたい」「おしゃれ」「気になる」という声が多数。開業し内部公開もされたが、1杯1200円のコーヒーメニューなど、ハイグレードな商品も多数取り揃えられているという。

■3つのバーで楽しむ贅沢なコーヒー&ティーメニュー

 4階建てで吹き抜けの開放感のある店内。1階には、大型音焙煎機や貯蔵庫が設置され、生豆から1杯のコーヒーになるまでの過程を見ることができる。ショートサイズ580円から、通常のコーヒーメニューもラインナップしているが、中にはウィスキー樽の中で熟成させたコーヒー豆をコールドブリューで抽出した『バレルエイジド コールド ブリュー』(税抜1200円)という高級コーヒーも。

 ティーブランド「TEAVANA(ティバーナ)」の世界観を楽しめるセカンドフロア。アイスキャンディ―が添えられた『Pop'n Tea Sakura Jasmine(ポップン ティー さくら ジャスミン)』(950円)や、京都宇治産の抹茶を贅沢に使ったオリジナルのクリームソーダなどユニークな和ドリンクを提供している。

 3階の「ARRIVIAMO BAR(アリビアーモバー)」では、『中目黒 エスプレッソ マティーニ』(2000円)や『テラス ラガー』(900円)などアルコールを楽しむことができる。コーヒーフィルターにウィスキーなどのお酒を注いだカクテル『Tokyo Pour Over(トウキョウ プア オーバー)』(3000円)は、特別な体験であり、大切な人と味わいたい1杯。

■ベーカリー、ピザ、スイーツ、サラダ…充実のフードラインナップ

 コーヒー以外にも、フードメニューが充実しているのもポイント。日本発となるイタリアの本格ベーカリー「プリンチ」のメニューが楽しむことができる。通常の店舗でもショーケースにパンやサンドイッチ、スイーツが並んでいるが、ロースタリーでは、イタリアのサラミやハムをふんだんに使ったサラダやフォカッチャサンドイッチ、ピザなどボリュームのあるメニューも取りそろえている。価格帯は税抜680円から980円ほど。

■限定マグ、トートバッグ、自転車…バラエティ豊かなグッズ類

 これまでもマグやタンブラーなどの限定グッズは展開していたが、ロースタリーでは驚きの商品もラインナップしている。桜の名所である中目黒をモチーフに桜をデザインした『スターバックス リザーブ ロースタリー マグサクラ 355ml』(2500円)や『スターバックス リザーブ ロースタリー グラスサクラ 237ml/355ml』(1800円/2000円)は、女性におすすめ。

 ロースタリーならではの、こだわりのコーヒー器具も。『コーヒーグラインダー Next G』(5万5000円)や『スターバックス リザーブ ミニケトル 300ml』(3200円)など、ブラックを基調としたスタイリッシュな作り。

自然と街が調和する中目黒らしいグッズが『TOKYOBIKE 26 Limited edition STARBUCKS RESERVE S/M/L』(15万円)。アクセントにカッパー色を用いた特別仕様の8段ギア自転車で、スポーツバイクメーカーの「TOKYOBIKE 26」とのコラボ商品だ。

 コーヒーショップの枠を超えた新体験ができる「スターバックス リザーブ ロースタリー東京」。四季を通して訪れるたびに様々な発見がありそうだ。

※価格はすべて税抜


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
蠖ケ遶九▽シ∽スソ縺医kシ√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 譏・縺ョ譁ー逕滓エサ縲悟ソ懈抄縲咲音髮 2019