ホーム エンタメ > “平成を代表する美女”白石麻衣、大人の美しさ&食べ歩きでキュートな笑顔を披露

“平成を代表する美女”白石麻衣、大人の美しさ&食べ歩きでキュートな笑顔を披露

『Platinum FLASH vol.9』の表紙を飾った乃木坂46・白石麻衣(C)藤本和典、光文社

[拡大写真]

『Platinum FLASH vol.9』の表紙を飾った乃木坂46・白石麻衣(C)藤本和典、光文社
 人気アイドルグループ・乃木坂46白石麻衣(26)が、8日発売のグラビアムック『PlatinumFLASH vol.9』(光文社)の表紙に登場。約3年ぶりの同誌カバーで、日本を代表する美女へと進化した美しさを存分に発揮した。

 多数の女性ファッション誌のカバーを飾り、ソフトバンクの新CM『ギガ王国』に出演、2年前に発売した写真集『パスポート』は現在もロングヒット中、と今年に入っても勢いを増しつづける白石。同誌にとって平成最後となる号で、“平成を代表する美女”として、堂々とカバーを飾った。

 3年ぶりの撮影ということで、今回のグラビアのタイトルは『再会』で、撮影の舞台は横浜の閑静な住宅街にあるスタジオと中華街。スタジオではリンゴを持ってベッドルームに現われるシーンからスタートし、黒のキャミソールチュールワンピをまといイチゴを頬張るカットが表紙に採用された。

 中華街では「食べるのが大好き」という白石が、北京ダックやエビマヨを食べ、街をブラつき、読者との“再会”を楽しんでいるような雰囲気が伝わる写真が掲載。全36ページという大ボリュームで、さまざまな白石の魅力を味わうことができる。

 インタビューでは、乃木坂46にちなみ“46のQ&A”を実施。先月に卒業コンサートを行った西野七瀬への思い出や「乃木坂46にとって転機になった出来事」などグループに関することや、「好きなスイーツは?」などプライベートに関することまで、たっぷりと語っている。

 同号にはそのほか、欅坂46の2期生、AKB48 Team8の小田えりな、=LOVEの大谷映美里&高松瞳、NMB48の大段舞依&大段結愛、元欅坂46で女優の今泉佑唯などが登場する。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
蠖ケ遶九▽シ∽スソ縺医kシ√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 譏・縺ョ譁ー逕滓エサ縲悟ソ懈抄縲咲音髮 2019