ホーム エンタメ > 肘井美佳、SNSで結婚報告「毎日が感謝と幸せ」

肘井美佳、SNSで結婚報告「毎日が感謝と幸せ」

一般男性と結婚した肘井美佳 (インスタグラムより)

[拡大写真]

一般男性と結婚した肘井美佳 (インスタグラムより)
 ドラマ『牙狼-GARO-』などでヒロインを務めた女優の肘井美佳(36)が2日、自身のブログやインスタグラムなどのSNSを更新し、1日に一般男性と結婚したことを発表した。

 肘井は手書きのメッセージを添え結婚を報告。お相手とは、共通の友人を介して知り合ったといい「お付き合いが続いていく中で、彼の誠実さと、自分以上に私を大切に思ってくれる温かい気持ちに包まれながら、毎日が感謝と幸せに溢れていきました」と、結婚に至る経緯を説明。

 続けて「それまでの私の人生の道のりの中で、沢山のうれしいことやそうでないことがあり、色々な人との出会いとともに喜び、悲しみ、学び…そうやって様々なことが積み重なったからこそやっと訪れた、まるでご褒美のような出会いだった気がしてなりません」とつづった。

 「なんだかもう一生分の幸せをもらった気がするのですが(早い!?)、これからは二人で手を取り合って、笑顔のたえない温かい家庭を築いていきたいと思います」と決意を新たにし「今後ともどうぞよろしくお願いいたします」と呼びかけた。

 肘井は、法政大在学中の2001年にタレントデビュー。04年に映画『ニワトリはハダシだ』で主演を務め、09年にはハリウッド映画『NINJA』にヒロインとして出演。昨年は舞台『ジーザス・クライスト・レディオスター』に出演している。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R