ホーム ファッション > 日向坂46齊藤京子『ar』モデル初登場 ヘアアレンジ特集でピュアな表情も披露

日向坂46齊藤京子『ar』モデル初登場 ヘアアレンジ特集でピュアな表情も披露

女性ファッション誌『ar』レギュラーモデルに抜てきされた日向坂46・齊藤京子【ar7 月号(C)熊木優】

[拡大写真]

女性ファッション誌『ar』レギュラーモデルに抜てきされた日向坂46・齊藤京子【ar7 月号(C)熊木優】
 人気アイドルグループ・日向坂46齊藤京子(21)が、女性ファッション誌『ar』7月号(主婦と生活社)に初登場。今号からレギュラーモデルに抜てきされ、記念すべき初回は美しいロングヘアを生かし夏のヘアアレンジ姿特集に起用された。

 日向坂46から6人目のモデルとなった“きょんこ”こと齊藤。同じ坂道グループの乃木坂46堀未央奈、そして欅坂46を卒業し女優として新たな道を歩み始めた今泉佑唯とともに、人気女性誌『ar』のレギュラーに加わった。

 登場した「夏のヘアアレンジ特集」は、夏らしい爽やかなヘアスタイルとヘアアクセを使った簡単アレンジテクを紹介。単独モデルとして6ページの誌面を飾り、ヘアに合わせた夏服コーデや胸キュンさせるピュアな表情もたっぷり披露した。

 齊藤は「これを機に日向坂46をたくさんの方に知っていただけたらうれしいです!!」と起用に大喜び。実はラーメン好きで年間約100杯のラーメンを食べ、ラーメン愛を発揮する冠番組も放送されたほどだが、「大好きなラーメンは程々にし、美容生活と女子力アップに励みたいと思います!」と強い覚悟をのぞかせた。

 なお、日向坂46の現在の専属モデルは、1期生の加藤史帆(『CanCam』小学館)、佐々木久美(『Ray』主婦の友社)、佐々木美玲(『non-no』集英社)、高本彩花(『JJ』光文社)、2期生でデビュー曲「キュン」センターの小坂菜緒(『Seventeen』集英社)の5人。それぞれが誌面を飾り、女性ファンを獲得している。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R