ホーム 旅行・おでかけ > 焼酎女子大注目、“貴重酒”ぞろいの最大級イベントが六本木で開催

焼酎女子大注目、“貴重酒”ぞろいの最大級イベントが六本木で開催

10月18日、19日に『本格焼酎&泡盛コレクション2019 in 六本木ヒルズ』が初開催

[拡大写真]

10月18日、19日に『本格焼酎&泡盛コレクション2019 in 六本木ヒルズ』が初開催
 ひと昔前まで、焼酎や泡盛と言えば中高年の男性が飲むイメージが強かったが、最近では“焼酎女子” “泡盛女子”なる言葉が生まれるほど、20〜30代を中心としたカジュアルにお酒を楽しむ女性が増えている。その魅力をさらに伝えたいと、10月18日(金)、19日(土)に『本格焼酎&泡盛コレクション2019 in 六本木ヒルズ』が初開催される。九州、沖縄を中心とした全国457銘柄の本格焼酎と泡盛が一同に集結する。

 11月1日の「本格焼酎&泡盛の日」に先立ち開催される同イベント。試飲できるのは、新商品をはじめ、首都圏未発売の銘柄や3年以上熟成させた長期貯蔵酒など、全457枚柄。普段さまざまな銘柄を楽しんでいる“焼酎&泡盛女子”も、同イベントで憧れの銘柄に出会えるチャンスも。

 また、お酒に詳しくなくても気軽に行けるのが同イベントのポイント。焼酎や泡盛ベースのリキュール類など、初心者でも挑戦できそうなものも揃っている。日本唐揚協会からあげブースには2019年唐揚グランプリ金賞(沖縄)メニュー、九州うまいもんブースには肉巻きおにぎり(宮崎)やさつま揚げ(鹿児島)など、焼酎や泡盛にぴったりなフードも出展。自分の好みに合うお酒と食のペアリングも見つけられそう。

 このコレクションの開催について、主催者は「日本酒と同様に日本を代表するお酒である本格焼酎・泡盛について、国内外問わずその魅力と認知度拡大を図るため、大勢の方に楽しんでいただくコレクションを実施することとなりました」とコメント。PR ステージでは、若手蔵元等による産地のPR やパネルディスカッション、本格焼酎・泡盛の飲み方の多様性紹介、ミクソロジストによる焼酎カクテルの紹介なども展開する予定だ。

 初日のオープニングセレモニーには、スペシャルゲストとして、ものまねタレントのりんごちゃんが出演。さまざまな角度から、本格焼酎・泡盛の魅力に触れ、初心者も上級者も楽しめる企画が目白押しの2日間。日本が誇るこだわりの味わいが、秋の夜長を贅沢&特別にしてくれそう。



関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R