ホーム エンタメ > 有安杏果、一般男性と結婚を発表「一人の女性として幸せになりたいと強く思い」

有安杏果、一般男性と結婚を発表「一人の女性として幸せになりたいと強く思い」

結婚を発表した有安杏果(撮影/谷脇貢史) (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

結婚を発表した有安杏果(撮影/谷脇貢史) (C)ORICON NewS inc.
 約1年間の活動休止期間を経て、今年1月からソロアーティストとして活動する有安杏果(24)が24日、かねてから交際していた一般男性と結婚したことを自身の公式サイトとインスタグラムで発表した。

 有安は「0歳から芸能界の中でずっと生きてきた私は、あまりプライベートというものがなく、ただただ毎日を必死に全力で生きてきた気がします」とこれまでを振り返り、「いつの日も私の健康と幸せを一番に考えて、どんな時も私の味方でいてくれる、そんな安心感と優しさを与えてくれる人と出会いました。彼と自然な時間を重ねていく中で、これからの人生に対して更なる色々な夢や希望を持てるようになり、その一つとして一人の女性として幸せになりたいと強く思い、結婚に至った次第です」と結婚への思いをつづった。

 そして、「まだまだ未熟者ですが、このご縁を大切に心強いパートナーと共に歌手として、人として一歩ずつ成長していけるよう、より一層の努力をしていきますのでこれからも温かく見守っていただけたら嬉しいです」と決意を新たにした。

 有安は今年2月、自身のSNSで個人事務所の代表を務める男性と交際していることを直筆コメントで発表。直前に週刊誌記者から直撃取材されたことから、「本当はもっと自分の中でタイミングを見て、みなさんにお伝えしたいと思っていたのですが、不正確な情報や憶測でみなさんの間に広まっていくのは嫌だったので、3月のライブからスタートを切る前に今お伝えさせていただきました」とSNSで公表した理由を明かした。

 有安は赤ちゃんモデルから芸能活動を始め、CMやドラマ、MVなどに出演多数。2009年7月から8年間アイドルグループ・ももいろクローバーZで活動し、18年1月に卒業。19年1月からソロアーティストとして、音楽や写真などを通した表現活動を開始した。



関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R