ホーム エンタメ > 31歳・戸田恵梨香、20代より楽しい今 「年を重ねることの喜び」と日々向き合う

31歳・戸田恵梨香、20代より楽しい今 「年を重ねることの喜び」と日々向き合う

「20代の時よりももっと楽しい」と語った戸田恵梨香=『ランコム新製品およびグローバルアンバサダーお披露目』発表会(C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

「20代の時よりももっと楽しい」と語った戸田恵梨香=『ランコム新製品およびグローバルアンバサダーお披露目』発表会(C)ORICON NewS inc.
 女優の戸田恵梨香(31)が15日、都内で行われた『ランコム新製品およびグローバルアンバサダーお披露目』発表会に登場。日本初のランコムミューズ就任3年目を迎えて「私は30代に入ったのですが、20代の時よりももっと楽しくなりましたし、年を重ねることの喜びを日々感じている」と向き合いながら「その喜びや幸せを、たくさんの女性の方たちに共感してもらえるように頑張っていきたいと思います」と伝えた。

 就任してからの2年間を振り返り戸田は「あっという間の2年間で、初めてランコムミューズになった時は本当に光栄で、同時に大きな責任を背負ったなと思いました。ランコムの『女性を応援する』という哲学が、すごく好き。お仕事をしながら自分自身と向き合うきっかけがランコムのおかげで増えた」と人生に影響を与えたと告白し「2年間で自分の考え方や変化、進化を感じることが多くなって、ありがたい環境になったなと思います」と感謝した。

 ランコムの哲学にある「内面を輝かせること、内面を充実されることが美しさに繋がる」に共感しているという戸田は「自分の内面を充実されることは、私にとっては空を見ることだったり、自然の場所に行くところに繋がっていくのですが、それが自分自身の内面を輝かせる一番の大切な時間だなと思います」と美の秘訣は内面だと語った。

 イベントは、フレンチビューティブランド「ランコム」が、“若さを保つ樹”とも呼ばれるブナの芽エキスを配合し酵素を活性化させる新化粧水「クラリフィック デュアル エッセンス ローション」を2月14日に発売することを記念して開催された。戸田のほか、新たなグローバルアンバサダーに任命されたゴールデングローブ賞にノミネートされたミュージカル映画『マンマ ミーア』などに出演した米国女優のアマンダ・サイフリッド(34)も招かれた。



関連写真

関連リンク

シェア

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
縲2020縲代%縺ョ譏・縺九i譁ー逕滓エサ縺後ッ縺倥∪繧九≠縺ェ縺溘↓縲√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 繝ッ繧ッ繝ッ繧ッ譁ー逕滓エサ迚ケ髮