ホーム エンタメ > 本田翼の“人生の歩き方” 悩みを超えたきっかけ、信条、結婚観も告白

本田翼の“人生の歩き方” 悩みを超えたきっかけ、信条、結婚観も告白

『MORE』6・7合併号に登場する本田翼(撮影/倉本GORI)

[拡大写真]

『MORE』6・7合併号に登場する本田翼(撮影/倉本GORI)
 女優・モデルの本田翼が、レギュラーモデルを務める女性ファッション誌『MORE』6・7月合併号(27日発売・集英社)の表紙に登場。同誌レギュラーになって1年半で初めてのロングインタビューで、近況のほか「人生の歩き方」や結婚についてたっぷり語った。

 モデルとして同世代の女性から人気の本田は、女優としてもドラマ『絶対零度』など話題作に次々と出演。さらに、最近はYouTuberとしても幅広い世代から支持を集めるなど、ジャンルの垣根を超えて幅広く活躍している。

 リラックスした表情でインタビューに臨んだ本田は「最近はね、より飾らずシンプルに“自分らしく”いることができている気がするんですよ」と語り始める。過去にはそうなれず思い悩んだ時期もあったが「何かが少しずつ変わっていった」きっかけについても、じっくりと話した。

 「無理して頑張ったり背伸びした時期もあるけど、長続きしなかった。大事なのは、自分で考え、選び、決断すること。あとね、『忘れること』もすっごく大事!(笑)」

 “自分らしさ”を大切にする強い思い、悩み迷う時期を経て手に入れた、自分らしい歩き方について語ってくれた本田。ポジティブで適度にゆるい“ばっさー流”の「人生の歩き方」は、すべての女子を元気づけてくれるはず。最後には結婚観についても言及した。

 「本田翼、現在、27歳。どうやら、世間的には“結婚適齢期”といわれることも多い年齢らしいんですけど……。今のところその気配がない! まったくない!(笑)。決断力があるうえにだれかを頼ることも少ないから、男性からすると『かわいくない』、俗にいう『ひとりで生きていけるだろ』タイプみたいなんですよ、私(笑)。 【中略】 同世代の女性から『みんながどんどん結婚して焦る』と聞くと、『そうなの!?』と一瞬自分も焦るんだけど、すぐに『でも、私の“みんな”は違うしなぁ』って気持ちが逆戻り(笑)」

 同号にはそのほか、「スペシャルエディション SixTONES表紙版」(※表紙以外の掲載内容は通常版と同じ)の表紙を飾ったSixTONESの8Pにわたるスペシャルインタビューや、Sexy Zone連載拡大版として佐藤勝利のソロインタビューを掲載。またKing & Princeの高橋海人が「ウェディングリング」特集に登場。リングを手にさまざまなプロポーズの場面を演じる。

 なお、同誌は新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、通常の編集・制作作業が困難な状況になっており、6月号と7月号を合併して発売。次号は6月27日発売の8月号となる。



関連写真

関連リンク

シェア

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R