ホーム ファッション > 新木優子「長所に見えてきた」美ヒップ大胆披露 『ar』1年ぶりカバーモデルに

新木優子「長所に見えてきた」美ヒップ大胆披露 『ar』1年ぶりカバーモデルに

『ar』6・7合併号で表紙を飾る新木優子

[拡大写真]

『ar』6・7合併号で表紙を飾る新木優子
 女優・モデルの新木優子(26)が、20日発売の女性ファッション誌『ar』6・7月号(主婦と生活社)の表紙に登場。同誌のインスタグラムで先行公開された表紙カットは、「可愛すぎて即買い決定!」とすでに大きな反響が寄せられている。

 『non-no』専属モデルと並行して、女優として『コード・ブルー』や『モトカレマニア』など多数のドラマ・映画に出演する新木。1年ぶりとなる『ar』表紙では、ノマドアーティストのニキ・ローレケとのコラボで、花に囲まれながら麦わら帽子を持ったカットで話題を呼んでいる。

 撮影現場では「もう前回の撮影から1年もたつなんて信じられない!」と言っていた新木だが、撮影が始まるとすんなりarの世界にIN。インタビューでは「主張のあるヒップ」がコンプレックスであると話したが、撮り下ろしでは「最近長所に見えてきた」と話す美ヒップも、ショートパンツ姿で惜しげもなく披露している。

 同号にはそのほか、指原莉乃、トリンドル玲奈、泉里香、佐野ひなこ、川津明日香、村瀬紗英、竹内涼真、中村倫也、萩谷慧悟(7ORDER)、レギュラーモデルの堀未央奈(乃木坂46)、齊藤京子(日向坂46)などが登場する。



関連写真

関連リンク

シェア

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R