ホーム グルメ > 【スタバ新作】初夏恒例の人気フレーバー 甘酸っぱくてフルーティーな『スターバックス ストロベリー フラペチーノ』

【スタバ新作】初夏恒例の人気フレーバー 甘酸っぱくてフルーティーな『スターバックス ストロベリー フラペチーノ』

日本での発売17年目となる初夏のイチゴフレーバー『スターバックス ストロベリー フラペチーノ』

[拡大写真]

日本での発売17年目となる初夏のイチゴフレーバー『スターバックス ストロベリー フラペチーノ』
 スターバックス コーヒーでは、この時期になると登場する「ストロベリーとミルク」のフラペチーノが人気。今年も12日より、甘酸っぱい味わいと真っ赤なマーブル模様が鮮やかな『スターバックス ストロベリー フラペチーノ』が発売する。毎年話題を集めるフレーバー、今年の特徴は?

 2004年の初登場以来、初夏のスタバには欠かせないイチゴのフラペチーノ。今年は、長年愛されているイチゴのフラペチーノの原点ともいえる、2003年にイギリスのスターバックスのバリスタによって開発された『ストロベリー クリーム フラペチーノ』がベースになった1杯だ。同社も「今回商品名に「スターバックス」を冠としてつけ、自信をもって皆様にお届けします」とコメント。

 ミルクフレーバーのベースに、スターバックスオリジナルのストロベリーソースをブレンド。甘酸っぱくフルーティーなソースに、なめらかなミルクのハーモニーが存分に味わうことができる。シンプルなフレーバーに、トッピングのホイップクリームでコクをプラス。白と赤のマーブル模様が、見た目でなく味わいにおいても飲む度に違った印象を与えてくれる。

 『スターバックス ストロベリー フラペチーノ』は、Tallサイズのみテイクアウト637円、イートイン649円(税込)。5月12日から8月31日までの販売、なくなり次第終了となる。



関連リンク

シェア

あなたにおすすめの記事

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)