ホーム グルメ > 【スタバ新作】「どっち先に飲むか永遠に悩んでいられる」初のパイナップル&夏の風物詩ピーチ、おすすめカスタマイズは?

【スタバ新作】「どっち先に飲むか永遠に悩んでいられる」初のパイナップル&夏の風物詩ピーチ、おすすめカスタマイズは?

リユーザブルカップに入った新作『GO パイナップル フラペチーノ』と『GO ピーチ フラペチーノ』 (C)oricon ME inc.

[拡大写真]

リユーザブルカップに入った新作『GO パイナップル フラペチーノ』と『GO ピーチ フラペチーノ』 (C)oricon ME inc.
 47都道府県それぞれの“地元フラペチーノ”が大きな話題となったスターバックスコーヒーから、夏の新フレーバーが到着。4日より発売の『GO パイナップル フラペチーノ』と『GO ピーチ フラペチーノ』には、「絶対おいしいやつ」「どっちを先に飲もうか」と、ネットでは発売を待ちわびる声が殺到。スタバ初のパイナップルと、4年目を迎え夏の定番となったピーチ、それぞれの味わいのこだわりと開発担当者オススメのカスタマイズを聞いた。

■たっぷり入ったパイナップル果肉 キャラメルソース追加などカスタマイズも

 『GO パイナップル フラペチーノ』は、スタバ初となるパイナップルテイストのフラペチーノ。完熟したパイナップルをかじったような、瑞々しく甘酸っぱい1杯だ。パイナップルピューレを使ったジュースベースに、完熟感を表現した甘い香りのソースを合わせ、3種類のサイズ感でランダムにカットされたパイナップルの果肉を。ひと口飲むと飛び込んでくる果肉がジューシーで、暑い夏にさわやかさを運んでくれる。

「カップにパイナップルソースを添わせながら注ぐことで、甘味が詰まった“ブラウンシュガーライン”と呼ばれるパイナップルの果肉部分をビジュアルでも表現しています。生のパイナップルを超えるおいしさを目指しました」(開発担当者)

 開発者オススメのカスタマイズは、よりフルーティーな味わいになるシトラス果肉の追加(+100円)や、キャラメルソースの追加(無料)。キャラメルのコクと香ばしさが加えることで、パイナップルの味わいがより引き立つ味わいに。また、ノンホイップにすることで、パイナップル本来のジューシーさを楽しむこともできる。

■今年は果肉を増量 白桃丸かじりのようなぜいたくな味わい

 毎年夏に登場し、今年4年目を迎えるピーチフレーバー。今回は、ピーチのおいしさをより追求した『GO ピーチ フラペチーノ』が登場。ベースは、白桃果汁に皮ごとすりつぶした白桃ピューレを合わせたジューシーで本格的な味わい。さらに、ランダムにカットした白桃の果肉に、すりつぶした果肉を加えて食感をプラス。白桃を丸かじりしたような味わいが、ぜいたくな気分にさせてくれる1杯だ。

「試作を重ねる中で、実際に生の白桃をすりつぶして食べた時に、いろいろな大きさの果肉を合わせることで、白桃を丸かじりしたような繊維感が表現できることに気づきました。異なるサイズの果肉を入れ、食感にメリハリを出すことで果肉感を出し、昨年より量も増やしました」(開発担当者)

 カスタマイズはシトラス果肉の追加(+100円)や、さわやかさが続くノンホイップ、まろやかでやさしい甘さが加わるホワイトモカシロップの追加(+50円)などがオススメ。まずはそのまま味わったあと、好みの味に変化させて楽しみたい。

 また、同社として初めてのフラペチーノに最適なリユーザブルカップ(税込385円)も登場。飲み物を入れるとカラフルな模様が浮き上がり、見た目にも楽しむことができる。さらに、スターバックスのボトルを収納できるサコッシュ(税込3080円)など、新アイテムも続々発売されるので、合わせてチェックしたい。

 『GO パイナップル フラペチーノ』『GO ピーチ フラペチーノ』ともにTallサイズのみ680円(持ち帰りの場合)。8月4日〜9月21日まで全国のスターバックスにて発売、なくなり次第終了。



関連写真

関連リンク

シェア

あなたにおすすめの記事

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ