ホーム 動物&ペット > 寝たきりになっても車イスでの散歩が日課に、”おばあわん”の一歩ずつ進む姿に「勇気や励ましをもらった」

寝たきりになっても車イスでの散歩が日課に、”おばあわん”の一歩ずつ進む姿に「勇気や励ましをもらった」

2021.12.05 09:30

 自分で体を動かすことはできないが、車イスに乗せると4本の足が動き始め、ゆっくりと前進することができる。そんな飼い主さんとのお散歩が大好きな”おばあわん”の姿がツイッターで話題になった。飼い主さんが里親として10年前に引き取ったというルーさん(推定17歳)は、体が不自由になってからも”車イス散歩”で様々な場所を訪れた。その姿から「頑張って歩く様子が愛おしい」「ルーさんの散歩姿を見て、勇気や励ましをもらった」と多くの反響が。残念ながら先日天国へと旅立ってしまったルーさんに、飼い主さんは「ルーさんの存在そのものが宝物だった」と想いを馳せる。

■「一緒に過...

関連リンク

タグ
シェア

あなたにおすすめの記事

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ