ホーム グルメ > 【スタバ新作】バレンタイン第2弾は『ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラペチーノ』“焼き×生”チョコのハーモニー

【スタバ新作】バレンタイン第2弾は『ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラペチーノ』“焼き×生”チョコのハーモニー

スターバックスのバレンタイン第2弾『ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラペチーノ』(26日発売)

スターバックスのバレンタイン第2弾『ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラペチーノ』(26日発売)

写真ページを見る

 スターバックス コーヒーでは、19日の新作に続き、バレンタイン第2弾『ベイクド&クリーミー 生ホワイトチョコレート フラペチーノ』の発売も解禁に。今回はホワイトチョコレートが主役のドリンクとなっており、生チョコと焼きチョコの2つの食感や風味も味わいのポイントだ。

 スターバックスのなかでも人気のある『ホワイト モカ』をバレンタイン向けにアレンジした同商品。第1弾同様、ホイップクリーム、ボディ、トッピングに至るまでチョコレートにこだわった一杯に仕上げた。ボディ部分にはホワイト生チョコレートと焼きホワイトチョレートをふんだんに使い、優しい甘さと軽やかな食感を演出。

 カップ全体には、ホワイトチョコレートソース模様を描くように注いでいく。隠し味にコーヒーを使用し、ミルキーな風味をさらに引き立たせている。同商品はTallサイズのみ持ち帰り668円、店内利用680円(すべて税込)。1月26日から2月14日までの期間限定で販売。



関連写真

関連リンク

シェア

あなたにおすすめの記事

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ