ホーム グルメ > “濃厚だけど甘酸っぱい”希少果肉を使用 プロントのカカオ感あふれるチョコレートドリンク2種

“濃厚だけど甘酸っぱい”希少果肉を使用 プロントのカカオ感あふれるチョコレートドリンク2種

プロントから濃厚なチョコレートドリンクが登場(17日発売)

[拡大写真]

プロントから濃厚なチョコレートドリンクが登場(17日発売)
 飲食チェーン・PRONTO(プロント)は、17日よりカフェタイムにて『アイストリプルカカオラテ』と『濃厚ホットチョコレート』を発売する。3種のカカオを使用した贅沢な新作は、甘酸っぱい希少なカカオの果肉・カカオフルーツを使用。その味わいとは。

 『アイストリプルカカオラテ』(税込616円)は、商品名のとおりアマゾンカカオ、カカオフルーツ、カカオニブの3種を使用した濃厚なチョコレートドリンク。カカオフルーツは、カカオ豆を包んでいる全体の5%程度しか取れない希少な白い果肉。このカカオフルーツが生み出す、フルーティーな酸味としっかりしたカカオ感を楽しむことができる贅沢な一杯だ。さらに、トッピングのチョコレートホイップとココアクッキーがデザート感も演出。

 また、『濃厚ホットチョコレート』(440円)にも、アマゾンカカオとカカオフルーツが使用されており、より力強いカカオ感を味わうことができる。

 2種の新作で使われたのは、ブラジル・パラー州トメアスーで始まった「森をつくる農業」で栽培された「アグロフォレストリーカカオ」。森林伐採後の荒廃した土地に自然の生態系に放った多種の農林作物を共生させながら栽培する農法であり、商品を通してサステナブルな取り組みにもつながっている。



関連写真

関連リンク

シェア

あなたにおすすめの記事

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ