ホーム グルメ > 【スタバ新作】こだわり抜いた“生チョコ”フラペチーノ「ちゃんと生チョコ」「リピート確定」とSNSトレンド入り

【スタバ新作】こだわり抜いた“生チョコ”フラペチーノ「ちゃんと生チョコ」「リピート確定」とSNSトレンド入り

2022.01.19 09:30

 スターバックスコーヒーから、本日19日よりバレンタイン限定ドリンクが登場。第1弾は、生チョコ感が味わえる『トリプル 生チョコレート フラペチーノ』。ソースだけでなくホイップにも生チョコを使ったこだわりの一杯は、発売が発表されるとSNSでトレンド入りに。先行で試飲した人からも、「濃厚、ちゃんと生チョコ!」、「リピート確定」と大きな反響となっていた。開発者のこだわりと、よりリッチに楽しめるカスタマイズを聞いた。

スターバックスのバレンタイン商品第1弾『トリプル 生チョコレート フラペチーノ』が発売 (C)oricon ME inc.

スターバックスのバレンタイン商品第1弾『トリプル 生チョコレート フラペチーノ』が発売 (C)oricon ME inc.

写真ページを見る

■上から下までたっぷり 生チョコを飲んでいるようなご褒美感

 本格的な生チョコレート感にこだわった『トリプル 生チョコレート フラペチーノ』。初の試みとなる生チョコを合わせたホイップは、カップの底にも。濃厚な生チョコレートソースと合わせ、ぜいたく感あふれる一杯に仕上げた。特徴的なのは、まるで生チョコを飲んでいるかのような、口当たりの良いなめらかさ。
「チョコレートの香りと、口溶け良くなめらかな舌触りをお楽しみいただけるように、ホイップクリームからカップの中まで生チョコレートを使うことにこだわりました」(担当者)

 ホイップからボディまで、チョコレート色のグラデーションは見た目にもバレンタイン気分満載。飲み進めながら、生チョコホイップをストローですくって食べると、さらにデザート感がアップする楽しみも。おすすめのカスタマイズは、無料のキャラメルソース追加や、チョコレートチップ追加(+50円)。チップの食感がアクセントになり、さらなるチョコレート感を楽しむことができる。

■カフェモカ好き歓喜の一杯 カスタマイズのバリエーションも豊富

 ホットで登場するのは『ダブル 生チョコレート モカ』。チョコレートとエスプレッソを合わせた特別なカフェモカで、こちらもこだわりはたっぷり使用されている生チョコレートだ。
「チョコレートフレイクを抽出したてのエスプレッソで溶かし、スチームミルクと混ぜ合わせ、生チョコレートソース・ホイップをトッピングしました」(担当者)

 生チョコ×ミルク×エスプレッソという最強の組み合わせは、相性抜群。担当者も「カフェモカ好きな方はぜひ」と自信をのぞかせる新作となっている。

 おすすめのカスタマイズは、アーモンドミルクへの変更(+50円)。アーモンドとチョコレートの共通項である香ばしい風味が、味わいを引き立ててくれる。
「チョコレートの甘さと対照的なほろ苦さとコク深い風味を楽しめるので、エスプレッソショットの追加(+50円)もおすすめです。また、まろやかさをお好みの方には、ソイミルクへの変更(+50円)がピッタリです」(担当者)

 “自分へのご褒美としても、大切な人と一緒でも、本気でチョコレートを味わっていただきたい”というテーマで開発された、こだわりの新作。『トリプル 生チョコレート フラペチーノ』は、Tallサイズのみ680円(店内利用の場合)。『ダブル 生チョコレート モカ』Short510円〜Venti630円。ともに2月14日まで、全国のスターバックス店舗にて販売(なくなり次第終了)。



関連写真

関連リンク

シェア

あなたにおすすめの記事

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ