ホーム エンタメ > 石黒彩、30代は「資格の年にしたい」と意気込み

石黒彩、30代は「資格の年にしたい」と意気込み

石黒が調理したりんごドーナツ 

[拡大写真]

石黒が調理したりんごドーナツ 
■その他の写真はこちら

 元モーニング娘。石黒彩が17日(月)、都内で自身がプロデュースしたキッチン道具「こぶたキッチンシリーズ」の商品発表会を行った。今年5月に30代の仲間入りを果たした石黒は会見後のインタビューで、「30代は資格の年にしたい。薬膳の勉強をしたり、野菜ソムリエの資格も取りたいんです」と、新たな目標に向けての意気込みを明かした。

 構想から半年以上をかけてプロデュースしたという同商品の出来栄えについて、石黒は「工場の見学にも行ったんです。出来上がりはバッチリ」と満足そうにニッコリ。家庭で料理をしている最中の育児については、ドラマーで夫の真矢と分担しているそうで「私が料理しているときは(子供と)遊んでくれてます」。さらに「(夫が)ツアーに出ちゃうと(体調が)管理できないので、比較的一緒に(ご飯を)食べて、野菜とかネバネバした食材を出してます」と、妻としてのサポートもバッチリの様子をうかがわせていた。

 また、この日は石黒による料理の実演も行われ、集まった観客らに料理が振舞われた。


 モーニング娘。

今月の写真ニュース一覧をみる

関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R