ホーム エンタメ > 牧瀬里穂“人妻フェロモン”全開、子供は「神様に任せます」

牧瀬里穂“人妻フェロモン”全開、子供は「神様に任せます」

GODIVAバレンタインデー記念PRイベントに登場した牧瀬里穂 

[拡大写真]

GODIVAバレンタインデー記念PRイベントに登場した牧瀬里穂 
■その他の写真ニュースはこちら

 女優・牧瀬里穂が5日(木)、都内で行われた『GODIVA バレンタイン2009 PRイベント』にゲスト出演。デザイナーでのアーティストNIGOとの昨年12月の結婚後初めて公の場に登場し、結婚報告と新婚生活の様子を語った。ミニスカ姿で登壇した牧瀬は「劇的に生活が変わったことはない」とコメント。報道陣からは「人妻フェロモンが出ている」と指摘されると「良かった〜結婚して」と話すも赤面。待望の第1子については「神様にお任せします!」とした。

 久々のイベント出演や報道陣に囲まれての取材に終始緊張していた様子の牧瀬は「結婚するとハッピーオーラが出ているのかな? でも、こんな感じなのかな? と思った」。夫は「甘いもの好き」ということも明かし「バレンタイン当日はライブでいないけど、チョコはあげます」と語り、その後GODIVAが用意した携帯メールツール「デコメテンプレート」を使って「ずっと一緒に笑っていようね」と恥ずかしがりながら“愛する人”へメッセージを送信。「こんなかわいいこと言ったことないし、文章を変更したいぐらい」と、ここでも照れた。

 最後にプロポーズのことを聞かれると「彼もシャイなので特に無かったですね」と一言。さらに、結婚指輪に関しても「今朝、2人で『絶対言われるよね?』って話していたのですが、作るのを忘れていたんです。これから作ると思いますよ」と話した。

 イベントでは“愛する人と手をとりながら踏むダンスステップのように”をテーマに先月9日に発売されたバレンタイン限定の『スパークリングショコラ コレクション』『ラブプロムナード コレクション』が披露された。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R