ホーム グルメ > マクドナルドが“朝マック”強化 朝食メニューに新商品投入

マクドナルドが“朝マック”強化 朝食メニューに新商品投入

2009.02.20 13:00

 マクドナルドは19日(木)、朝食メニューの新商品『マックホットドッグ クラシック』の発売を発表した。同商品は「あらびきポークソーセージと胚芽入りロールパンで挟んだホットドッグの王道」(同社)で、現在展開している朝食メニューにはないジャンルとなる。今回の新商品は、朝5時から10時30分までに提供している“朝マック”の強化が狙い。同社は08年12月にもマフィンを使った『サラダマリネマフィン』を投入している。

 マクドナルドは現在、朝食時間帯の“朝マックメニュー”としてマフィンメニュー5種類、メー...

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R
蠖ケ遶九▽シ∽スソ縺医kシ√♀縺吶☆繧∵ュ蝣ア貅霈俄飭 譏・縺ョ譁ー逕滓エサ縲悟ソ懈抄縲咲音髮 2019