ホーム エンタメ > 『ごはんですよ!』新CM、“のり平”とドラゴンボールがコラボ

『ごはんですよ!』新CM、“のり平”とドラゴンボールがコラボ

『桃屋』新CMでのり平に変身した孫悟空(左)とクリリン 

[拡大写真]

『桃屋』新CMでのり平に変身した孫悟空(左)とクリリン 
■その他の写真ニュースはこちら

 1958年から放送され、キャラクター“のり平”のイラストが長きにわたって親しまれている桃屋の『ごはんですよ!』CM。5日(日)から放送される新CMでは、アニメ・ドラゴンボールの新シリーズ『ドラゴンボール改』とコラボレーションしており、人気キャラクターの孫悟空やピッコロらが、のり平に変身するというコミカルな映像が注目を集めそうだ。

 2007年に、水木しげる原作の人気アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』とのコラボレーションで話題を呼び、08年にはその第2弾も放送された同CMシリーズ。今回は“ドラゴンボール”を集め終わり、いざシェンロンが現れ望みを叶えてもらう・・・というその時に、チチが「ごはんですよ〜」と呼びかけてしまい、悟空や悟飯、シェンロンまでもがメガネをかけた“のり平”になってしまうという、ユニークなストーリーが展開される。

 悟空と悟飯の声優を務める野沢雅子は「全員、シェンロンまでメガネをかけ、なんとクリリンに鼻がある。爆笑!最高!!」と今回のコラボレートを楽しんでいた。

 新CM『孫ごはんですよ!登場』編、『シェンロン』編は、5日よりスタートする『ドラゴンボール改』の放送枠から順次放映。


関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R