ホーム エンタメ > “天然美少女” 草刈麻有、女優として「二重人格演じたい」

“天然美少女” 草刈麻有、女優として「二重人格演じたい」

2009.12.06 10:00

 映画『蘇りの血』(12月19日公開)でヒロインを演じ、先日行われた舞台あいさつではその可憐な姿で会場を魅了した女優でモデルの草刈麻有。ホラー映画好きで、みんなで騒ぐことが大好きという16歳は、女優としてのみならず消臭剤『消臭プラグ』(エステー)のCMではタレントの関根勤らとコミカルなダンスを披露するなど、あらゆるジャンルで活躍の場を広げている。そんな彼女に向けてORICON STYLEは、今後の“女優”としての方向性について質問をぶつけてみた。すると、「これ言っちゃっていいのかな・・・?」と口ごもりつつ「二重人格の役をやってみたい」と打ち明けた。

 現在高校1年生の草刈は、2007年に父親で俳優の草刈正雄主演映画『0093女王陛下の草刈正雄』に...

関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R