ホーム エンタメ > 元女子アナ・大橋マキ、久々の“天然ボケ”炸裂

元女子アナ・大橋マキ、久々の“天然ボケ”炸裂

2010.04.16 05:00

 元フジテレビアナウンサーでアロマセラピストの大橋マキが15日、都内で行われたイベントで女子アナ時代をほうふつとさせる“天然ボケ”を炸裂させた。森永製菓が母の日の“新習慣”として、イギリスで17世紀より伝わる『マザーリングケーキ』を提案。有名パティシエ・柿沢安耶氏によるケーキが披露され、ナビゲーター役で参加した大橋は、報道陣から“母の日の思い出”を聞かれると、小学生時代に父親と作った“うどん”の話題を懐かしそうに話し「あっ、ケーキイベントでうどんの話を…」とバツが悪そうな表情を浮かべた。

 元々『母の日』は、20世紀初頭にアメリカが起源だとされており、日本では昭和6年の...

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R