ホーム グルメ > マクドナルドの“新世代店舗”は一部メニューを値上げ デザインは5タイプで展開 

マクドナルドの“新世代店舗”は一部メニューを値上げ デザインは5タイプで展開 

2010.04.25 12:45

 日本マクドナルドは25日、同日より都内にオープンさせた“新世代デザイン店舗”の発表会を開催した。フランス人デザイナーによるデザインは全部で5タイプ。今後は先行メニューの提供や独自性のある商品の展開するほか、価格の見直しを検討。「ハンバーガー」が120円に、「クォーターパウンダー・チーズ」は390円になるなど、一部メニューを10〜50円程度値上げする。

 この日より新世代デザインを試験導入した店舗は渋谷駅周辺の5店舗のほか、原宿竹下通り店、南青山店、赤坂駅前店、赤坂見附店、麻布十番店、...

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R