ホーム グルメ > “高級感”の次は“鶏”ブーム? チキンバーガーは定番化するか

“高級感”の次は“鶏”ブーム? チキンバーガーは定番化するか

2010.09.01 10:00

 マクドナルドの『クォーターパウンダー チーズ』、モスバーガーの『とびきりハンバーグサンド』、ロッテリアの『絶品チーズバーガー』etc…。昨今のファストフード店はジューシーなビーフパティが特徴の“高級バーガー”がブームだったが、この夏は各社が鶏肉を使ったメニューを続々と発売し話題となった。もともと鶏肉は日本人の好きな食材のひとつ。牛肉と比べて味が淡白なため女性や年配者にも好まれやすく、あっさり味ゆえにメニューの幅が広がりやすいという利点もある。今後、チキンバーガーがビーフに並ぶ定番商品となるか、注目が集まる。

 定番スナック『チキンナゲット』や、期間限定で復活したところ注文...

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R