ホーム エンタメ > 藤本敏史&木下優樹菜が2ショット結婚会見 プロポーズにガラスの靴

藤本敏史&木下優樹菜が2ショット結婚会見 プロポーズにガラスの靴

幸せいっぱいの笑顔で結婚を報告するFUJIWARA・藤原敏史&木下優樹菜夫妻 (C)ORICON DD inc. 

[拡大写真]

幸せいっぱいの笑顔で結婚を報告するFUJIWARA・藤原敏史&木下優樹菜夫妻 (C)ORICON DD inc. 
■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 8月28日に入籍したお笑いコンビ・FUJIWARA藤本敏史(39)とタレントの木下優樹菜(22)が2日、東京・新宿の吉本興業で2ショットによる結婚報告会見を行った。多数駆けつけた報道陣から無数のフラッシュを浴び、金屏風の前で2人は終始笑顔。藤本は「今年6月に2人でディズニーランドに行きまして、シンデレラ城の前でプロポーズしました。シンプルに『俺のお嫁さんになってください』と言った」と、その日のために作ったガラスの靴を贈ったと明かし、木下は「すごく本当に嬉しくて。世界で一番、優樹菜が幸せだと浮かれました」と“シンデレラストーリー”に幸せそうな笑みをみせた。

 入籍日について藤本は「末広がりの『八』というのと、僕が彼女のことを「にゃーちゃん」って呼んでるので…2(に)8(ゃ)日。どうもすみません」と顔を真っ赤にしながら明かし、木下は「私は彼のこと、トトちゃんって言ってる。藤本敏史の『と』を並べて」とお互いの呼び方も明かした。ささいなケンカが耐えない新婚生活といい、藤本は「基本的に僕が先に謝る」ことで解決するとしたが、「(藤本が)すぐ泣くんですよ」と木下がからかうなど仲睦まじい様子。挙式・披露宴は今年12月に都内で行う予定という。

 お互い子ども好きで「早くほしい。3人ほしい」と声を弾ませる藤本に対し、木下は「女の子ってパパ似になるっていうから、それはかわいそうだから、最初は男の子がいいかなって思う」と笑いを誘った。

 会見場には相方・原西孝幸も登場し「ジャケットが小さくないですか?」と質問すると藤本は「顔がでかいからや!」とお馴染みのギャグで応戦。原西は「2人のこれからを応援したい」とし「三三二拍子〜!」と晴れ舞台に一発ギャグを添えた。

 2人は、共演するレギュラー番組『クイズ!ヘキサゴンII』(毎週水 後7:00〜)の9月1日放送で初めて自らの口で結婚を報告。藤本は「逆タイガーウッズでいきます」と浮気をしないと誓い「これから2人で支え合って、みんなにツッコまれるような、いじられるような、おもろい夫婦になろうと思う」とメッセージを送っていた。



関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R